ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町政・施設 > おじまふるさと交流館
町政・施設

おじまふるさと交流館

印刷用ページを表示する掲載日:2017年4月17日更新

平成20年3月31日、134年間の歴史を重ねてきた川俣町立小島小学校は、学校統合により廃校となりました。小学校の校舎・体育館・グラウンドはそのままの形で生かし、改修を行い、最大78名の宿泊が可能な施設として、平成24年4月に川俣町自然体験宿泊施設「おじまふるさと交流館」として、新たなスタートを切りました。

おじまふるさと交流館の写真

施設案内

宿泊78名(洋室・和室あり)

実習室2部屋・和室研修室2部屋・食堂(100名)・調理実習室

浴室(大1・小2)

体育館・グラウンド

おじまふるさと交流館パンフレット(施設案内・体験活動) [PDFファイル/332KB]

利用料金

(宿泊費) 

宿泊料(素泊まり)

大人

2,580円

高校・専門・大学生

2,060円

小・中学生

1,540円

3歳~就学前

510円

 

 

  

 

 

5名以上でお申し込みください。

アメニティー類(タオル・歯ブラシ・パジャマ・シューズ等)はご用意ください。

(施設使用料)
区分料金

区分

料金

食堂

510円

調理実習室

1,030円

研修室

510円

体育館

510円

和室

510円

 料金は1時間当たりです

 宿泊して施設を使用する際は、使用料は無料です。

川俣町民の方は、宿泊費および施設使用料の助成があります。詳しくはお問い合わせください。

 (食事料金)
区分中学生以上

小学生以下

朝食

720円

610円

昼食

610円

510円

夕食

1,250円

1,030円

 上記の料金は基本的な料金です。

別メニューもありますので、お申し込みの際にご相談ください。 

体験活動のご案内

小島地区の恵まれた自然環境を生かした、多様な活動や農業体験を提供できるようにしたいと考えておりました。しかし、東京電力第一原子力発電所の事故による放射能の影響で、自然体験や体験メニューがほとんどできなくなってしまいました。建物の壁面付着放射能物質の洗浄、グラウンドの放射能汚染土壌の除去作業も行いました。現在は、安心して活動ができる数値まで下がっています。

おじまふるさと交流館パンフレット(施設案内・体験活動) [PDFファイル/332KB]

お申し込み方法

1.電話で施設の空き状況を確認し、予約してください。(おじまふるさと交流館 電話024-566-2572)

2.使用申請書を郵送またはファックスにてお送りください。

おじまふるさと交流館使用申請書 [Excelファイル/53KB]

団体のお申し込みは3ヶ月前の月はじめから受付けます。(2017年4月17日改定)

アクセス

お車の場合

東北自動車道 福島西インターチェンジから約45分
東北自動車道 二本松インターチェンジから約45分

お問い合わせ

「おじまふるさと交流館」

〒960-1489
福島県伊達郡川俣町大字小島字町畑12番地
電話024-566-2572
FAX024-573-2610

メールアドレス ojima_furusato@yahoo.co.jp

受付時間:午前10時から午後3時(但し、火曜日を除く)

年末年始は、平成27年12月26日(土曜日)から平成28年1月5日(火曜日)まで休館いたします。

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社の Adobe Reader(無償配布)が必要です。
まだお持ちでないかたは、アドビシステムズ社のウェブサイトからAdobe Readerをダウンロードしてご覧ください。
アドビリーダーダウンロードサイトへ


[表示切替]
モバイル | | トップに戻る