ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 事業者向け > 中小企業経営合理化資金融資制度について
事業者向け

中小企業経営合理化資金融資制度について

印刷用ページを表示する掲載日:2015年12月9日更新

川俣町中小企業経営合理化資金融資制度について

制度名

中小企業経営合理化資金

貸付限度

  • 運転資金 1,000万円以内
  • 設備資金 2,000万円以内
    (併用は2,000万円限度)

貸付期間

  • 運転資金 10年以内
  • 設備資金 10年以内
    (それぞれ1年以内の据置き可)

貸付利率

町と町の指定する金融機関との特約利率

返済方法

分割返済(短期のみ一括返済を認める。)

保証人および担保

  • 法人、組合の場合連帯保証人1名以上とし、必要により担保を徴する。
  • 個人の場合必要により連帯保証人、担保を徴する。

信用保証利率

年1.60%~0.15%

取扱金融機関

  • 東邦銀行川俣支店
  • 大東銀行川俣支店
  • 福島銀行川俣支店
  • 福島信用金庫川俣支店

中小企業経営合理化資金融資制度信用保証料補助金制度について

対象

  • 中小企業経営合理化資金融資を受けた方。
  • 当初の契約時に支払った保証料の額。

補助金の額

納付した保証料の額のうち、適用保証利率の1.05%以内の額。

中小企業経営合理化資金融資制度利子補給金制度について

対象

川俣町中小企業経営合理化資金

補給金の額

毎年4月1日から翌年3月31日までの期間に支払った当該融資に係る利子について、融資平均残高の0.5%以内の額

マル経資金(日本政策金融公庫小規模事業者経営改善資金)利子補給金制度について

対象

川俣町商工会長の推薦を受けて、日本政策金融公庫の融資を受けた事業者

補給金の額

毎年4月1日から翌年3月31日までの期間に支払った当該融資に係る利子について、融資平均残高の0.5%以内の額

※内容については、川俣町役場産業課商工交流係へお問い合わせ下さい。
電話566-2111 内線1505

※国および県の中小企業者への制度資金の問合せは、下記へ問合せください。

マル経資金については 川俣町商工会 電話565-2377

制度資金、高度化資金、信用保証協会、貸金業関係
福島県商工労働部経営金融課(金融担当) 電話521-7291

中小企業の経営支援、商工会、商工会議所、中小企業団体関係
福島県商工労働部経営金融課(商工団体担当) 電話521-7288


[表示切替]
モバイル | | トップに戻る