ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 震災・原子力災害関連情報 > 「届出避難場所証明書」を発行します
震災・原子力災害関連情報

「届出避難場所証明書」を発行します

印刷用ページを表示する掲載日:2014年2月24日更新

川俣町内に住民票を置いたまま、避難されている方の避難先住所を証明するものです。
避難先で携帯電話を取得する場合などの住所証明に使用できますので、必要に応じて川俣町役場町民税務課にて申請ください。以前は、避難先が町外の方が対象でしたが、このたび避難者みなさまが申請可能となりました。

対象の方

川俣町内に住民票を置いたまま、避難されている方が対象です。
( 山木屋地区から避難されている方、自主避難をされている方 )

証明できること

避難されている方の避難場所を証明します。
( 事前に川俣町役場まで届出いただいている情報をもとに交付いたします。)

証明書の使い道

  • 不在通知があり、郵便局預かりになっている郵便物を受け取るとき
  • 携帯電話や車などを取得するとき
  • クレジットカードを作るとき、銀行等で口座開設するとき など

ご準備いただきたいもの

手数料は無料です。

(1)窓口においで頂ける場合
・本人確認書類 ( 運転免許証、健康保険証など )
・避難先住居の賃貸契約書や、前月分の水道代、ガス代、電気代の領収書等

(2)郵送で申請される場合(次のものを同封し、郵送してください)。
・本人確認書類 ( 運転免許証、健康保険証など )
・避難先住居の賃貸契約書や、前月分の水道代、ガス代、電気代の領収書等
・白紙に次の内容を記載したもの( 氏名、避難先住所、川俣町住所、生年月日、電話連絡先、必要部数、使用目的、使用時期、ご本人分のみ必要か、避難先世帯全員分が必要か )
・返信用封筒 ( あて先、氏名を記入し、82円切手を貼ってください。 )

注意:提出先が明確でない場合交付できません。
     証明書が古いと使用できない場合もありますので、あらかじめ提出先にご確認のうえ申請してください。

交付申請書の記入例 [PDFファイル/36KB]

申請窓口(郵送先)

〒960-1492
福島県伊達郡川俣町字五百田30 川俣町役場 町民税務課 町民係 まで

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社の Adobe Reader(無償配布)が必要です。
まだお持ちでないかたは、アドビシステムズ社のウェブサイトからAdobe Readerをダウンロードしてご覧ください。
アドビリーダーダウンロードサイトへ


[表示切替]
モバイル | | トップに戻る