みどりの中に光る絹の町川俣
トップページ > 町政・施設 > 秋山の駒ザクラ

秋山の駒ザクラ

印刷用ページを表示する掲載日:2012年3月29日更新

町指定天然記念物 秋山の駒ザクラ(あきやまのこまざくら)

所在地:福島県伊達郡川俣町秋山字小長石

地図で探すのページへリンク

秋山の駒ザクラの写真

東南に面した傾斜地にあるエドヒガンザクラに属する巨木で、周辺が畑に囲まれた草地にある。根本には石塔類がみられる。樹高約19m(現在21m)、目の高さの幹廻り5.4m、根廻り5.1mで町内ではまれに見る巨木である。樹冠は整っていないが四方に枝を張り、春、白色を帯びた淡紅色の小花が咲き見事である。また、このサクラには昔から「八幡太郎駒止めの桜」との伝説もあり小手地方有数のサクラである。


[表示切替]
モバイル | | トップに戻る